War thunder 体験記

Destroy Russian Bias.オンラインゲーム、ウォーサンダーついて。ドイツ、日本がメイン。

エース化 - 搭乗員のレベルについて

War Thunderには航空機、戦車の搭乗員にレベルがあります。

以下の図は戦車の搭乗員。

戦車の場合は操縦手、機銃手、車長、装填手、無線・砲手とドイツ戦車の場合は5名(突撃戦車や対空車両の場合は4名以下)の搭乗員がいまして、それぞれの搭乗員にスキルが配分されてます。

以下の図は操縦手のスキル。機銃手、車長、装填手、無線・砲手のスキルは若干異なってきます。

 

マックスは5です。

しかしながら図は5+5となってます。エース化されると+5となってトータル10となるわけです。デフォルトが5なので倍違ってきます。

 

f:id:luftwaffe262:20170628154043j:plain

 

エース化の方法ですが2通りあり、課金する方法と戦って経験地を貯める方法です。

エース化の前にエキスパート化(下の図参照)する必要がまずあり、エキスパート化は必要な搭乗員レベルとシルバーライオン(ウォーサンダー内の通貨)があれば可能です。例えば下の図の35(t)戦車の場合、1000シルバーライオンあれば、「資格をエキスパートにアップグレード」をクリックするとエキスパート化されます。エキスパートの場合は+3です。

 

f:id:luftwaffe262:20170628154030j:plain

 

搭乗員のエース、エキスパートでどれだけ違いがあるのか?ですが、個人的には戦いに大きく左右されるものではないように感じますが、パイロットの場合は急旋回によるバラックアウトを起こしにくくなるとか、修理が若干早くなる、命中率が多少良くなるぐらいかと思います。

ただ少しの差で撃破できたり、撃破されたりということもあるので、シルバーライオンに余裕があるなら、エキスパート、エースにしておく方が良いでしょう。